【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » 水回りの修理業者はどう選ぶ?失敗しない修理業者の選び方

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水回りの修理業者はどう選ぶ?失敗しない修理業者の選び方

2021年08月04日 水道修理業者


水道局指定業者とは

水道局の指定業者とは、水道法によって定められている「指定給水装置工事事業者」のことです。
この「指定給水装置工事事業者」は、各自治体の水道局が適正な水道工事を行える事業者であることを認め、各市町村で指定しています。

指定業者になるためには、必要書類の提出の他、「工事に必要な工具を持っている」「国家資格を持った責任者が各営業所にいる」などの条件を満たしていなければなりません。
また、上水道、下水道と別々に指定を受けるため、「上水道だけ指定を受けている業者」「下水道だけ指定を受けている業者」も存在しますが、多くは両方の指定業者になっています。

水道局指定業者とは、各自治体の水道局の一定基準を満たしている業者なので、水回りの修理業者を選ぶときの判断基準の一つになるでしょう。


水道局指定業者と非指定業者との違い

家庭の水道管は、公共の水道管に直結しています。
そのため、万が一、修理をしてトラブルが起きた場合は、その家だけでなく周辺の家や公共施設にも大きな影響を与えてしまいます。
水道は、ライフラインとして重要なので、修理や工事を行ときは、水道局で指定を受けた業者に依頼する方が安心です。

しかし、水道局の指定を受けていない業者も存在します。
非指定業者が、水回りの修理などを行うと違法になるかというとそうではありません。
非指定業者でも、日常的なメンテナンスであれば特に問題はないでしょう。
水道局指定業者と非指定業者の違いを理解しておけば、修理内容に即して依頼ができます。

・水道局指定業者ができること
水道局指定業者ができる施行は、主に上水道の場合、給水管の種類変更や経路・水洗の増設に伴う工事や撤去・修繕工事です。
下水道の場合は、排水設備の新設や増設などに伴う工事などです。

・非指定業者ができること
非指定業者が行えることは、蛇口やパッキンの交換、トイレ掃除、簡単な水漏れ、詰まりの修理などです。
つまり、給水管や配管などを交換する工事を伴う修理は、水道局指定業者しかできないのです。


水道局指定業者に依頼するメリット

水道局指定業者は、3年以上の実務経験を持つ人が受けられる国家試験に合格した「給水装置工事主任技術者」が在籍していることが条件です。
この「給水装置工事主任技術者」は、水道工事に関することだけでなく、公衆衛生や水道行政など多岐にわたる知識が必要で、いわゆる、水道のエキスパートといえる人たちです。

水道局指定業者では、この給水装置工事主任技術者の資格を持つ人が、現場で管理や指導監督を行うので、安心して依頼できるメリットがあります。
水道局指定業者は、市の水道局指定ではありますが、全国で統一された資格なので、一定の基準をクリアしています。

また、水回りのトラブルは、思っていたものと違う原因がある場合や安易な修理が事態を悪化させることがあるのです。
そうなると、非指定業者では対応が困難になるので、再度、他の指定業者に依頼することになり二度手間やコスト、精神的負担が余計にかかる結果になります。


水回りの修理業者選びを失敗しないポイント

水回りの修理を依頼するときは、水道局指定業者を選ぶことが大切ですが、他にはどのようなことに注意すると良いのでしょうか。

・料金
修理にかかる費用は、とても大切です。
もちろん、料金が安い方が嬉しいですが、基本料金は安くても出張費などいろいろな経費がかかり、結果的に高額になることもあります。
まずは、3社ほどから見積もりを取って相場価格を確認しておきましょう。

また、作業を行う前にも、料金を確認しておくことが大切です。
もし、修理をしていく過程で他の箇所の修理を行う必要がある場合は、そのときの料金も確認しておきます。
見積りや出張費に料金がかかるかは、見積りを依頼する前に確認しておきましょう。

・説明が丁寧
見積りに来たときの対応も大切です。
どのような修理を行うのか、何が原因なのかなど、依頼者が気になることを丁寧にわかりやすく説明してくれる業者を選ぶようにしましょう。
曖昧なまま作業を依頼すると後でトラブルの原因となることがあります。

・実績
料金が安くても技術が伴わなければ水回りのトラブルは、悪化するだけです。
そのため、業者の実績は、必ず確認しましょう。

まず、業者のホームページで、創業年数や修理実績、取引先を確認します。
事業年数が長く実績が多いほど信頼できる業者といえます。

・対応の早さ
トイレが詰まったなどの状態は、すぐにでも修理をしてもらわないと生活に支障をきたします。
そのため、すぐにでも対応してくれる業者を探すことも大切です。

業者に問い合わせをするときは、「すぐに対応してくれるのか」「どれくらい時間を有するのか」を確認しましょう。
追加料金がかかることもありますが、24時間365日対応してくれる業者もいます。

・電話応対の良さ
ネットなどで料金や実績などを調べ納得したら業者に電話をしますが、そのときの対応もチェックポイントになります。
料金や自分でできる応急処置の方法などを丁寧に教えてくれるスタッフがいる業者であれば、安心だといえるでしょう。
「とりあえず現場を見てから」と料金などを曖昧にする業者は要注意です。
あとから高額の料金を請求されてトラブルになるかもしれません。

・アフターフォローの有無
修理をしてもらい直ったと思っても、また、問題が発生する可能性もあります。
そんなときは、再度、修理をしてもらわなければならなくなりますが、アフターフォローがあれば、無料で対応してくれる場合もあります。

見積を取るときに、アフターフォローがあるのか、あるのであれば、修理してからどれくらいの期間、どのような内容で対応してくれるのかを確認しましょう。


水回りでお困りの際は指定業者のくまもと水道職人へ

水のトラブルが起きたときは、緊急を要することが多く、とりあえず目についた業者を選んで失敗してしまうことがあります。
そのようなことにならないためにも、焦らずに信頼できる業者を選ぶことが大切です。

くまもと水道職人は、熊本市や天草市、合志市、八代市、菊陽町、益城町など熊本県全域で水回りの修理を行っているプロ集団です。
まずは、どんな些細なことでもお電話でお問い合わせください。
水道局指定で実績豊富なプロスタッフが、お客様のもとに駆け付け、迅速丁寧に対応いたします。


熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315