【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » 洗濯機の排水口から水漏れが起こる原因とは?対処法や予防法を紹介

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗濯機の排水口から水漏れが起こる原因とは?対処法や予防法を紹介

2021年02月25日 洗濯機のトラブル
くまもと水道職人4

洗濯機から水漏れが起こる原因

洗濯機の水漏れの主な原因は、給水ホースをつなぐ蛇口や排水口付近が原因です。蛇口から水が漏れている場合は、ハンドルやニップルのナットの緩みや、パッキンの劣化がほとんどになります。

古い蛇口だと、本体が故障している可能性もあります。そうなると本体の交換が必要です。蛇口の交換は自分でもできますが、自信がない人は料金が多少高くなっても、専門業者に依頼するのをおすすめします。

蛇口付近からの水漏れは比較的対処が簡単ですが、問題なのは排水口付近からの水漏れです。排水口付近から水があふれる場合は、床が水浸しになるほか悪臭が漂うこともあります。マンションの場合は、下の階に影響を及ぼす影響がありますので早急な対処が必要です。

排水口の水漏れ原因とは?

排水口の水漏れの多くは、排水口にゴミがつまっているか、排水ホースの劣化等によるものが原因です。洗濯機からの排水は、衣類の皮脂汚れや、洗剤の泡などの汚れが含まれます。そのため、排水口は汚れが溜まりやすく、放っておくと排水が流れず逆流して溢れ出すこともあります。洗濯機の故障にもつながりますので注意が必要です。

排水口から水が溢れてくる場合

排水口から水が溢れてくる場合は、ゴミなどのつまりが考えられます。排水口のつまりを解消するには、部品を外して掃除する必要があります。

【用意するもの】
重曹カップ1
お湯1カップ
クエン酸やお酢大さじ1
お湯
使い古しの歯ブラシ
バケツ

【作業手順】
作業の前に、洗濯機の蛇口を閉めて電源を切り、コンセントを抜いてください。

1.排水口の部品を外す。(排水エルボ、排水トラップなど)
2.排水口に重曹を振りかける。
3.お湯にクエン酸を溶かして重曹の上から流し込む。
4.泡が出てきたら10~30分放置してからお湯を流す。
5.排水口の部品を元に戻して完了。

各部品も重曹を振りかけて歯ブラシでこするときれいになります。汚れがひどい場合は、バケツにお湯をいれて重曹とクエン酸を混ぜて浸け置きしてください。

上記のように自分で部品を外せる場合は問題ありませんが、部品が外れない場合は自分で掃除できない場合があります。そういった場合は、専門業者に依頼して排水口の掃除をしてもらうことをおすすめします。また、排水ホースと排水口の接続部分が緩んでいる場合も水が漏れてきますので、チェックしてみてください。

排水トラップの故障

排水トラップは水たまりを作ることで、下水の臭いを防ぐ役割があります。排水口の掃除の際、排水トラップに異常を発見した場合は、交換や修理が必要です。

排水ホース・延長ホースの接続部分からの水漏れ

排水ホースを延長して使っている場合、延長ホースの接続部分から水漏れが起こる場合があります。外れそうになっていた場合はしっかりと接続しなおしてください。接続部分を防水テープで巻き付けておくと水漏れを防げます。それでも水漏れが解消できない場合は、どちらかのホースの不具合で隙間ができている場合があります。

防水テープなどを巻き付けてみて、解消される場合は問題ありませんが、テープを巻いても水漏れが解消されない場合は、ホースの劣化や損傷が考えられます。そもそも延長ホースのサイズが合っていないこともありますので、その場合もホース自体の交換が必要です。ホースはホームセンターやネットで購入できます。サイズに合ったものを購入して交換してください。

洗濯機の水漏れを防ぐには?

洗濯機の水漏れを防ぐには、洗濯機の使い方が重要になってきます。洗濯機の使い方1つで排水口の水漏れを防ぐことができますので、日ごろから気をつけて使用しましょう。

・洗濯機フィルターを定期的に掃除する
洗濯機には洗濯物から出たホコリや糸くずなどのゴミを除いて溜めておくフィルターが付いています。このフィルターにゴミが溜まると、洗濯物から出たゴミを取り除くことができなくなり、排水口にゴミが流れていきます。このゴミが排水口で溜まるとつまりの原因となってしまいます。フィルターのゴミは小まめに取り除きましょう。

・洗濯槽を定期的に掃除する
洗濯槽が汚いと、洗濯機本体からも汚れが発生します。専用洗剤を使って、月に1度は掃除するようにしましょう。カビ臭さも解消しますので、洗濯物に嫌な臭いが移るのを防ぐことができます。洗濯機のメンテナンスは排水口の水漏れを防ぐ他に、洗濯機の故障も防いでくれます。定期的なメンテナンスをおこないましょう。

・排水口のメンテナンス
洗濯機の掃除をまめにしていても、どうしても排水口には汚れが溜まりやすいもの。先ほど紹介した重曹とクエン酸を使った清掃や、パイプクリーナーを流し込むなどして、定期的に掃除するようにしましょう。

困ったら専門業者に依頼しよう

洗濯機や排水口のメンテナンスをしっかりしていても、水漏れを起こしてしまう場合もあります。その場合は、排水管にトラブルが起きているかもしれません。

排水管のトラブルは、自分で対処するのは難しいので、専門業者に修理を依頼してください。賃貸物件にお住まいの方は、まずは管理会社や大家さんに相談してみてください。

くまもと水道職人は、熊本市や、八代市、玉名市などをはじめとした、熊本県全域の水トラブルに24時間365日対応しています。洗濯機の水漏れや、トイレやお風呂、キッチンなどの水に関するお困りごとは、お気軽にくまもと水道職人にご連絡ください。実績豊富なスタッフが現場に駆け付け適切に対応いたします。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315