【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » 床の水漏れはなぜ起きる?対策方法は?

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

床の水漏れはなぜ起きる?対策方法は?

2021年08月28日 水漏れのトラブル


床の水漏れは気づかないうちに発生して、気づく頃には被害が大きくなっていることも多いです。そのため、床の水漏れが発生したら早めに対処しましょう。水漏れの原因や対処方法をご紹介します。

床の水漏れの原因

床の水漏れの原因で最も多いのは排水管の故障です。そのため、トイレ・キッチン・洗面所など水を使う場所のすべてで水漏れが発生する可能性があります。排水管が故障する理由は、破損や詰まり、パッキンの劣化などが考えられます。とくに排水管に流してはいけないものを流すのは詰まりや破損を引き起こすため、注意しましょう。

また、止水栓や給水管が破損している場合も床の水漏れを引き起こします。止水栓や給水管は主に経年劣化で破損します。シンク下や洗面台下の給水管に物をぶつけて破損する可能性もあるため、収納を使う際には注意しましょう。他には蛇口や便器の破損によって水が漏れて床に溜まっている可能性があります。

水漏れによって発生する問題

水漏れが起きるとさまざまな問題が発生します。

・家具の傷み
水漏れが発生すると家具が濡れて傷んでしまいます。とくに木製の家具はカビが発生しやすく、水を吸うため完全に乾燥させるのが難しいです。家電は水に濡れると故障するものも多いため、とくに注意しましょう。

・床や建物の傷み
床も水分がしみてカビが発生したり、傷んだりします。表面の水を拭き取っても、内部に浸水したら床下が腐る可能性があります。また、湿気が高くなるとシロアリが発生することもあるのです。シロアリが発生すると、専門業者に依頼しなければ駆除は難しいです。シロアリの駆除は部屋が広いほど価格が高くなるため、場合によってはとても高額な費用がかかります。

・階下の部屋への損害賠償
アパートやマンションに住んでいる場合、床の水漏れが原因で下の部屋の天井から水漏れが発生することもあります。その際に家電や家具が破損した場合、損害賠償を支払うことになります。

床の水漏れが発生したらどうすればいい

床の水漏れを発見したら、まずは止水栓を閉めましょう。キッチンならシンクの下、洗面所なら洗面台の棚の奥にあります。トイレの止水栓はトイレのタイプによって設置場所が違いますが、タンクがあるなら床か壁、タンクレスなら便器の後ろ部分に隠蔽されています。止水栓を閉めれば、蛇口や排水管が壊れていても水が供給されないため、被害の拡大を防げます。

ただし、止水栓よりも元栓側の給水管が破損している場合は水漏れを止められません。止水栓を閉めても水漏れが止まらないようなら、元栓を閉めましょう。元栓は集合住宅なら玄関ドアの横にある鉄扉、戸建て住宅なら敷地内に埋まっているボックスの中にあります。水漏れの拡大を防いだら、水を拭き取りましょう。

集合住宅に住んでいる場合は、早い段階で大家や管理会社に連絡してください。大家や管理会社と今後の対処を相談し、必要なら下の部屋の住人にも連絡をします。戸建て住宅の場合は水漏れの原因を考えましょう。自分で解決できそうなトラブルなら対処して問題ありませんが、心配なら水道修理業者を呼ぶのが賢明です。

水道修理業者に依頼する際の注意点

床の水漏れが発生した場合は、さまざまな原因が考えられるため水道修理業者に依頼するのがおすすめです。ただし、どんな水道修理業者でもいいわけではないので注意しましょう。

・水道局指定の業者を選ぶ
水漏れの原因がわからない場合、必ず水道局指定の修理業者を選びましょう。給水管や排水管の修理・交換は水道局指定の修理業者しか対応できず、指定ではない業者が対応した場合は違法になります。

また、水道局指定ではない修理業者には悪徳業者も多いため、給水管・排水管の故障ではない場合も水道局指定の修理業者を選ぶのがおすすめです。水道局指定の修理業者の場合はホームページに指定番号が記載されているので、必ず確認しましょう。

・集合住宅の場合は指定された水道修理業者を利用する
集合住宅の場合、利用する水道修理業者が指定されている場合が多いです。大家や管理会社に相談すると指示されるはずなので、指定された水道修理業者を利用しましょう。勝手に水道修理業者に依頼すると、修理費用を全額負担することになる可能性が高いです。経年劣化のような自分に非がない故障の場合は、修理費用は大家・管理会社に支払ってもらえる可能性が高いので、必ず相談しましょう。

・水道修理業者に依頼する場合も応急措置はしておく
水漏れが発生したときにすぐ水道修理業者に依頼する方も多いですが、まずは止水栓を閉めるなどの応急処置をしましょう。水道修理業者は駆け付けるまで早くても30分以上かかる可能性が高く、その間水漏れを放置しておくと被害が拡大します。

床の水漏れなど水のトラブルはくまもと水道職人まで

床の水漏れが発生した際は、くまもと水道職人までご連絡ください。くまもと水道職人は熊本市や荒尾市、天草市、阿蘇市、上天草市、水俣市などの熊本県内で水回りのトラブルを解決しています。見積もりまでは無料で対応、30~60分で駆け付けます。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315