【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » 自分でできるキッチンの水漏れ対処法

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

自分でできるキッチンの水漏れ対処法

2021年08月28日 キッチンの直し方


キッチンの水漏れは迅速な対応が重要

シンク下は収納スペースになっていることが多いため、普段は日用品のストックを入れて扉を閉めている状態です。そのため、シンク下で水漏れが発生していても初期段階では気付けないことが多く、収納スペースから水が溢れるくらいになってようやく気付くというケースも多いです。収納スペースに置いてあるストック品などは、袋詰めされているものはまだしも、紙類などは濡れると使い物にならなくなってしまうので迅速な対応が重要になります。

シンク下の水漏れの原因

シンク下には、排水に関わる重要なパーツが多数存在しています。今回はその中から水漏れの可能性の高い「排水トラップ」・「排水管との接続部」の2カ所について、それぞれ原因と対処法についてご紹介します。

・排水トラップの水漏れ
排水トラップとは、シンクの下にあるS字状、もしくは排水パイプよりも一回り太くなっていてシンクと排水管の両方に接合されている部分の名称です。ここには封水という水が常に溜まっていて、下水からの悪臭や害虫が上ってこないように蓋の役割を果たしています。この部分からの水漏れは、主にパッキンの劣化が原因のことが多いです。

パッキンとは、水を使用する機器を組み立てる際に、パーツ同士の接合部に生じるわずかな隙間を埋めるためのゴム素材の部品です。ゴム素材なので経年劣化で縮んで硬化する性質があります。ひび割れなども生じるので、その隙間から水が漏れ出してしまうのです。

パッキンが原因の場合は、新品と交換するだけで解消できます。ホームセンターなど数百円くらいで販売しているので、現在使用されているものと同じ型番の物を購入してください。パッキンはメーカーによって微妙にサイズが異なり、専用の商品でないと装着が不可能なためです。間違えないように、現在使用されているパッキンを取り外して持って行き、見比べながら選ぶことをおすすめします。

排水トラップには、シンクとの接合部・排水パイプとの接合部の2カ所にパッキンが使用されているので、必要に応じてどちらも交換作業を行ってください。また、ゴムパッキンの寿命は10年程と言われています。どちらか一方からしか水漏れしていない場合でも、すぐにもう片方も寿命が来てしまうかもしれないので、一気に2カ所とも交換してしまうこともおすすめです。

排水トラップは固定しているナットを緩めるだけで簡単に取り外せます。しかし、取り外した際に封水が漏れるので、必ず下にバケツを置いてから行いましょう。排水トラップが外れたらパッキンが露出するので新品と交換してください。後は逆手順で元に戻したら完了です。

・排水管との接合部の水漏れ
排水トラップとつながっている排水パイプは、床下排水管とも接合されています。この床下排水管との接合部から水漏れが発生することも多く、パッキンの劣化の他にナットの緩みが原因かもしれません。ナットを指で軽く触ってみて、簡単に回せてしまうようだと緩んでいる証拠です。

レンチを使って締め直すことで、水漏れが解消します。ただし、この時あまりに強く締め過ぎてしまうと排水パイプを破損させてしまうので、程々の力加減で締めましょう。

排水トラップや排水パイプが破損している場合

上記で紹介した場所以外から水漏れしている場合は、排水トラップや排水パイプにひび割れなどの物理的な破損が生じている可能性があります。この場合は、応急的な処置として補修用テープで破損箇所を塞ぐことがおすすめです。テープを張る際は引っ張りながら隙間を作らないように貼り付けてください。これだけで一旦は水漏れを止められます。

しかし、こちらはあくまで応急的な処置です。放っておくと破損箇所が広がり、さらに状況が悪化してしまう恐れがあります。根本的に修理するには部品を丸ごと交換する必要があるので、若干大掛かりな作業が必要になります。一応排水トラップも排水パイプもホームセンターで購入できますが、自分で作業することに不安を感じる方は、水道修理業者に連絡して交換作業を依頼しましょう。

床下から水漏れしている場合

床下の排水管で何らかのトラブルが発生すると、床から水が漏れ出します。床からの水漏れが発生したら、まずは収納品や家財道具を避難させてください。特に木製のイスやテーブル、電化製品などを優先して避難させましょう。床下排水管の修理は自力では非常に困難なので、家財道具を避難させたらすぐに水道修理業者に連絡しましょう。

キッチンの水漏れはくまもと水道職人へお電話ください

くまもと水道職人は天草市、宇城市、山鹿市、合志市、荒尾市、山鹿市など熊本県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。キッチンの詰まりをはじめ、浴室やトイレ、または洗面所などに発生した詰まりや頑固な汚れにも適切に対処します。水漏れなどの緊急性の高いトラブルにも電話一本で駆け付けます。水回り全般のトラブルでお困りの方は、ぜひお気軽にくまもと水道職人にお問い合わせください。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315