熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂のカビを徹底除去!最小量のカビ除去剤で駆逐するコツ

2021年11月01日 浴室のお掃除


お風呂のカビは癒やしのバスタイムの大敵です。見つけたらすぐにでも除去したいもの。

見ているだけでもうんざりしますし、健康上の心配も出てきてしまいますよね。


いくら掃除をしても、カビは原因の菌が残っているとまたあっという間に繁殖します。

1度徹底的な掃除をして、快適なバスタイムを取り戻しましょう。



塩素系カビ除去剤が1番の効果


独特の臭いで構えられがちな塩素系カビ除去剤ですが、カビの除去には1番効果的な洗剤です。

自然派の人にはやや辛いものの、徹底的にカビを除去したければぜひ使ってみてください。


また、必要以上に量を使うことはありません。

短時間、最低限の量で使いこなせば、刺激臭をあまり感じないうちに最大限の掃除が可能になります。


塩素系カビ除去剤といえば「カビキラー」が有名です。

最近はスプレータイプも見かけます。

ボトルタイプ、スプレータイプの好きなほうを使ってください。


お風呂場でよく見かけるのは赤カビ、黒カビではないでしょうか。

どちらもお風呂のような環境を好み、まずは赤カビ、それから黒カビ…と進行していくケースが多々あります。


塩素系漂白剤はどちらのカビも除去できますが、赤カビの場合には普通のお風呂用洗剤でも落ちるケースがあります。


赤カビ(ピンクヌメリ)は実際、カビではありません。

「ロドトルラ」という酵母で、カビと違って身体に悪影響を及ぼすことがないものです。

お風呂でよく出る皮脂汚れや石けんカス、水垢などを栄養源にして発生します。

手触りはぬめり感が強く、いかにも汚れといった印象です。


カビではなく身体に悪影響はないとはいえ、汚れから発生するものであることは確かですので、不衛生であると言えるでしょう。

また、放っておくと黒カビに進行することも多くあります。

お風呂用洗剤とスポンジで流してしまうと良いでしょう。


このように、赤カビは塩素系カビ除去を使わなくても落とせます。

独特の臭いが苦手な人には朗報ですね。

しかし黒カビとなると、やはり塩素系カビ除去剤の出番です。


最小限の塩素系カビ除去剤で黒カビを落とす方法


塩素系カビ除去剤は苦手な人はどうしても苦手です。

それでも黒カビを完璧に除去したいのであれば、やはり使わざるを得ないこともあるでしょう。


ただ、やはり苦手なものを使うのはきついものです。

最小限の量で済むコツを抑えて掃除をしましょう。


1.先にほかの汚れを掃除しておく

塩素系カビ除去剤を使う前に、カビ以外の掃除をしておきましょう。

落ちなくてもカビ部分をしっかり洗います。


カビの上に皮脂汚れや石けんカスなどが残っていると、カビ除去剤がしっかりしみこまず、結果として大量に使ってしまいかねないためです。


2.塗布する部分を乾燥させておく

塩素系カビ除去剤は塗布する部分が乾燥していたほうが大きな効果を発揮します。

また、乾燥していればしているほどよく染み込むため、使用量を少なくすることができます。


3.壁や傾斜のある部分のカビには片栗粉を使う

垂直になっている壁に生えたカビや、斜めになった場所のカビは、カビ除去剤を塗布しても垂れて落ちてしまいます。

これではしっかりとした除去ができません。


そこで役に立つのが片栗粉です。

片栗粉に塩素系カビ除去剤を混ぜ、ペースト状にします。

カビを覆うようにペーストを塗れば、カビ除去剤が下に垂れ流されず、しっかりとカビに貼り付きます。


このとき、「片栗粉がないからお掃除用のクエン酸でペーストを作ろう」とは絶対に考えないでください。

塩素系の洗剤は酸性の物質と混ざると化学反応を起こし、有毒ガスを発生させます。


人命に関わる事故にもなりかねませんので、塩素系カビ除去剤をはじめとした塩素系洗剤を使うときには、クエン酸を含め、酸性のものは近付けないようにしましょう。


この1~3までの小技で、塩素系カビ除去剤の使用量を減らすことができます。

苦手な人でも長時間、強い刺激臭にさらされるわけではないため、どうしても落ちないカビに遭遇したときには頑張ってみてくださいね。


カビを発生させないことも大切!


カビの除去掃除は骨が折れます。

できれば避けておきたいものですよね。

カビに悩まされなくても良いように、普段からカビの予防をしておきましょう。


手っ取り早い方法は、市販の防カビ剤を活用することです。

くん煙タイプの防カビ剤はとくに人気があり、ドラッグストアやスーパーで手軽に手に入ります。


効果は2週間~2ヶ月と、製品やタイプ(くん煙タイプ、スプレータイプ、設置タイプなど)ごとに差がありますが、いずれも大きな効果があります。


有効期間中はいやなカビが出て来にくいため、快適なバスタイムが楽しめるでしょう。

定期的に交換作業をして効果を持続させましょう。


ほかにも「お風呂を出るときにシャワーのお湯を壁やカビの生えやすい場所にかける」「いつも換気をよくしておく」「浴槽に水を残すなら蓋をする」など、防カビ効果が高いちょっとした作業を取り入れていきましょう。


カビの除去もお任せください!プロの水道修理業者が確実に除去


くまもと水道職人は、熊本市、山鹿市、天草市、葦北郡芦北町、上益城郡御船町、山都町、甲佐町など、熊本県内の幅広いエリアに出張対応可能な水道修理業者です。


水回りのトラブルやお悩みならどんなことでもご相談いただけます。

お風呂のカビのお悩みもお聞かせください。

24時間365日受付可能、いつでも迅速に駆け付けます。



監修者

監修者の写真

主任

平野 勝

《略歴》

2017年株式会社N-Visino入社後、弊社指定の水道メンテナンス研修プログラムを履行。
水回りの小さなトラブルから建物全体のメンテナンス、リフォームに至るまで、水に関わるあらゆるお悩みをお客様の目線に立ち、お客様とともに解決してまいりました。
年間約600件の現場へ実際に立ち会い、培った水のプロフェッショナルとしての経験を活かし、当コラムでは水にまつわる幅広い知識を届けたいと考えています。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

公式LINEアカウント始めました!お友だち募集中
お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315