【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » キッチンの詰まりに困った時の対処法

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの詰まりに困った時の対処法

2020年12月24日 キッチンのつまり
くまもと水道職人3(2020年12月納品分)

キッチンの排水溝が詰まったら

食事を終え、洗い物を始めたら、キッチンのシンクに水が流れていかず、排水溝から水があふれてきたとなれば、困ってしまうものです。特に夕食後の後片付けなど、夜遅い時間なら修理に来てもらえないと焦る方が少なくありません。
シンクがあふれてしまえば、明日の朝食もお弁当も作れないと焦る前に、詰まりの原因が何なのか確認していきましょう。


最初に確認したいこと

まず確認したいのは、排水溝に設置されたゴミを受けるバスケットです。
お料理をしている際や洗い物をしている時に食べ物屑を大量に流してしまい、バスケットが詰まっていることがあります。土や泥つきの野菜をキッチンのシンクで洗って、土や泥が溜まってしまうケースもあり得ます。

なかには家族のなかの喫煙者がキッチンの換気扇の下でタバコを吸い、吸い殻を流してバスケットに溜まっているケースなどもあるものです。単純にゴミが溜まっていただけなら、バスケットのゴミや汚れを除去してあげれば、水が流れるようになります。


しばらく掃除していなかった場合

三角コーナーの生ごみは溜まると捨てていても、排水溝のバスケットをしばらく掃除していない場合、バスケットの網目に細かなゴミが詰まり、油汚れやヌメリが付着してコーティングされ、水が流れない状態になってしまうことがあります。この場合にはバスケットをきれいに掃除することで、詰まりの解消ができるはずです。

スポンジに洗剤を付けてバスケットの全体を、隅々まで洗いましょう。表だけでなく、側面や裏側までヌメリや黒カビなどを除去します。スポンジで洗うだけでは、網目に詰まったゴミや黒カビが取りきれない場合があるため、使い古した歯ブラシやキッチン専用の細かいブラシで溝を丁寧にブラッシングして、ゴミを取り除きます。

それでも、バスケットの汚れが除去できない場合には、キッチン用の漂白剤にバスケットを浸け置きするか、重曹と酢を使って、しつこい汚れを分解しましょう。
排水溝に掃除したバスケットを取り付け直し、そこに重曹を1カップほど振りかけます。人肌に温めたお酢を1カップかけると、シュワシュワと重曹が泡立ってきます。この泡の洗浄力でバスケットのヌメリや黒カビ、臭いまで除去することが可能です。15分ほど放置してみて、汚れがとれたようなら、お湯で洗い流します。バスケットがきれいになり、排水溝の詰まりも解消されれば、もう心配はありません。


バスケットには問題がない場合

バスケットにゴミが溜まっているわけでも、汚れで目が詰まっているわけでもない場合、排水管のなかの詰まりが考えられます。
バスケットでは受けきれなかった細かな食べ物屑や泥汚れ、洗い物などで流された油汚れなどが溜まって、排水管が狭まって流れが悪くなってしまい、完全にふさがれてしまったことが考えられます。

この場合の解消法としては、一つにはキッチン用のラバーカップをお持ちであれば、利用してみましょう。排水溝に押し当ててカップをしっかりと密着させ、静かに押し付けます。その後、力を入れてグッと引き抜いてみてください。ラバーカップの吸引力の働きにより、詰まっていたものが取り除けることがあります。


排水管を洗浄しよう

ラバーカップを何度か繰り返し試してみても、まだ流れない場合、固形物などが詰まっているのではなく、油汚れなどが蓄積して排水管のなかがヘドロでドロドロになり、流れが悪く、流れを塞いでしまっている可能性があります。

この場合には市販のパイプクリーナーの出番です。使用方法に従い、パイプクリーナーを入れ、30分ほど放置したら、たっぷりの水を流し入れてください。
これでも詰まりが解消されない場合、原因を細かく調査したうえで、原因に応じて高圧洗浄機で洗浄するか、排水管を取り外して固形物などを除去する必要があります。プロに依頼して作業してもらうことが必要です。


キッチンの蛇口が不具合を起こしたら

キッチンの蛇口から水が漏れている場合や、蛇口が壊れて水が止まらなくなった場合、そのままではシンクから水があふれ、水道代がかかってしまいます。まずは落ち着いて、キッチンシンクの下の排水管に設置されている止水栓を回して水を止めましょう。

水漏れの原因としてはパイプや蛇口の劣化のほか、整流キャップにゴミが詰まったことが原因の場合もあります。整流キャップを取り外し、歯ブラシなどでゴミを取り除いてみてください。取り付け直して止水栓を開け、水漏れがストップすれば問題ありません。
それでも水漏れが直らない場合は、再び止水栓を締めたうえで、プロに修理を依頼しましょう。


熊本でキッチンなど水回りのトラブルにお困りなら

くまもと水道職人は熊本市、八代市、人吉市、玉名市、水俣市、宇城市、合志市など熊本県全域で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
キッチンでのつまりや蛇口漏れをはじめ、トイレや浴室や洗面所など水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にくまもと水道職人にお問い合わせください。


熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315