【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » シンクの水トラブル!詰まりを引き起こすのは排水溝だけではない!

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

シンクの水トラブル!詰まりを引き起こすのは排水溝だけではない!

2021年08月28日 キッチンのつまり


シンクの詰まりは蛇口にも起こる?

料理や洗い物と、日々何かと使用する頻度の高い場所の一つが、キッチンのシンクです。シンク回りの水トラブルとして挙げられるのが詰まりです。この詰まりトラブルが起きる場所は排水溝だけではありません。頻度はそれほど高くありませんが、実は蛇口そのものが詰まってしまうことがあります。

毎日の食事を作るキッチンで水が流れなくなってしまうと、日常生活にも支障が出るものです。今回はキッチンの水トラブルとして上位に上がる、排水溝と蛇口の詰まりについて解説します。

排水口が詰まる原因は?

排水溝が詰まってしまうと水が流れなくなり、シンクが使えなくなってしまいます。また、溢れた水でキッチンが汚れてしまい、ひどい場合ですと床板を傷めてしまう原因にもなります。水浸しの床を放置するとカビや雑菌、シロアリなどの二次被害を招く恐れも出てきます。さらに集合住宅であれば、フローリングに染み込んだ水が階下の部屋に漏れ出す事態にもなりかねません。

排水溝が詰まってしまう一番の原因は、油による汚れです。揚げ物の油であれば固めて捨てるなどの対処をするのが一般的ですが、少量の油であればどうでしょう。フライパンに残った油や食器に付いたものであれば、洗剤と一緒に洗い流してしまうことが多いのです。

このときに流れた油汚れは排水管の内部で冷えて固まり、排水管の内壁にへばりつきます。このべたべたとした油に、後から流れてきた食材のカスや洗剤の残りカスなどが絡みついて大きな塊となって詰まりの原因を作り出してしまいます。

また、ペットボトルやチューブ入り調味料のキャップ、パウチの切れ端などの固形物も詰まりの原因になるのです。油汚れによって排水管の内側が狭まっていると、こうした固形物が引っ掛かりやすくなり、詰まりをひどくしてしまうことが考えられるのです。

排水口の詰まり除去には重曹を使用した掃除を

排水口詰まりの一番の原因は油汚れです。この油汚れを落とすには、重曹がよく効きます。まず、排水口のカバーやストレーナーなどの部品を外し、粉末の重曹を1/2カップ用意して排水口に振りかけます。次にクエン酸1カップを同様に振りかけてください。その後、40℃程度に冷ましたお湯を200ml注ぎます。二酸化炭素の泡が出ますので、換気をしながら30分ほど放置してください。

時間が経ったら、泡をよく洗い流します。泡で油汚れが分解されて浮き上がるため、簡単に油汚れを落とせます。汚れが流し切れない場合は、ワイヤーブラシなどを使用すると、さらに効果的です。

重曹やクエン酸はもともと食品に使われている成分ですので、口に入っても安全です。小さなお子さんや年配の方がいて、強い洗剤を使いたくないという方はぜひお試しください。一つ注意点ですが、排水口に熱湯を使用するのはお控えください。シンクや排水管を傷める原因になります。

蛇口の詰まりはサビや小さなゴミ

水道の蛇口から出てくる水はきれいなものなのだから、詰まるはずがないと思われがちです。しかし頻度は低いのですが、水道管のわずかなサビや小さなゴミなどが蛇口を詰まらせてしまうことがあるのです。

蛇口が詰まってしまうと水の流れがゴボゴボと不安定になり、蛇口に不要な圧力がかかってしまい、破損の原因になりかねません。水の流れが悪いと感じたときは、蛇口を点検することをおすすめします。

泡沫キャップとストレーナーの点検を

ご家庭で簡単に行える蛇口の点検方法の一つが、泡沫キャップの点検です。蛇口の吐水口には水の流れを整える泡沫キャップという部品が取り付けられていることがあります。この泡沫キャップは網目のような形状をしており、蛇口から出る不要なゴミをキャッチする役割も担っています。このキャップにゴミなどが溜まってしまうと、水が出にくくなってしまうのです。

泡沫キャップはネジ式ですので、特殊な工具を使用しなくても手で簡単に取り外せます。定期的にキャップを外し、不要になった歯ブラシなどでゴミを取り除いてください。これだけで蛇口の詰まりが改善する場合があります。

次に、ストレーナーの点検です。ストレーナーとは蛇口に取り付けられた、ゴミ取り用のフィルターのことです。このフィルターが目詰まりを起こしていると、水が出にくくなってしまいます。こちらも定期的にブラシなどで整備をしておくと詰まりを予防できるのです。ストレーナーは、蛇口のタイプによっては付いていないこともあります。

また、取り外しには工具が必要になる場合もありますので、ご家庭での対処が難しい場合は修理業者に依頼してください。泡沫キャップやストレーナーの点検を行っても詰まりが改善しない場合も、専門業者に相談することをおすすめします。

くまもと水道職人にご相談ください

くまもと水道職人はトイレ、お風呂場、キッチンなど、水回りのトラブルを解決する修理専門業者です。排水管や蛇口の詰まり、不具合など、さまざまなトラブルをプロのスタッフが解決いたします。熊本市をはじめ、荒尾市、玉名市、菊池郡菊陽町、宇城市など、熊本県内の各エリアに出張いたします。お困りの際は、ぜひ一度ご連絡ください。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315