熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » お風呂の詰まりにも効果的!揃えておきたい詰まりを解消できる便利グッズをご紹介!

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の詰まりにも効果的!揃えておきたい詰まりを解消できる便利グッズをご紹介!

2021年01月29日 浴室のつまり
熊本_7

家の中にはお風呂をはじめ、いくつかの排水管が通っています。その中のどれか一つでも使えなくなると生活に支障が出るでしょう。
排水管のトラブルで一番多いのが詰まりです。詰まりの解消方法はさまざまですが、ここで紹介する道具を使うとご自身でも解消ができるかもしれません。

全て揃える必要はありませんが、ご自宅の状況に合わせた詰まり解消グッズを何個か常備しておくと、何かあったときにすぐに対処できるでしょう。
ここでは、自宅に揃えておきたい詰まり解消グッズを紹介します。

専用ではないが、詰まりの解消に役立つ便利グッズ

詰まり解消の専用ということではありませんが、自宅にあると詰まり解消に使えるグッズをいくつか紹介します。

【重曹とクエン酸】
重曹とクエン酸は、排水管の詰まり解消に使用することができますし、他のさまざまな掃除にも役立ちますので自宅に常備しているといいでしょう。

排水管に重曹とクエン酸を入れてからお湯を流すと、化学反応を起こして発泡します。重曹とクエン酸の洗浄能力と発泡の力で、詰まりを解消できます。クエン酸の代わりにお酢でも同様の効果を発揮しますが、クエン酸は他の掃除でも使えますので、あって損はないでしょう。

【ワイヤーハンガー】
ワイヤーハンガーを曲げて、簡易ワイヤーブラシを作ることができます。重曹とクエン酸を使うよりも、より物理的に汚れにアプローチすることができますので、重度の詰まりであってもある程度の効果が期待できるでしょう。

しかし、ワイヤーハンガーはそれほど長くありませんので、詰まった場所が比較的手前の場合のみ有効です。排水口から見て奥の方で詰まっているのであれば、専用のワイヤーブラシを使用した方がいいかと思います。


詰まり解消専用の道具

重曹とクエン酸やワイヤーハンガーでも、ある程度の詰まりであれば解消できる可能性があります。しかし、重度の詰まりや排水管の奥の方が詰まっている場合は、やはり専用の道具を使用した方がいいでしょう。

全てを揃える必要はありませんが、自宅の環境に合っていてご自身が使いやすいものを数個用意しておくと、急に排水管が詰まってしまったときに重宝します。
簡単な使い方と、どのような状況に適しているのかを紹介します。

【パイプクリーナー】
パイプクリーナーは排水管用の洗剤で、液体タイプ・錠剤タイプ・フレークタイプなどがあります。
完全に詰まってしまっているのであれば、発泡する錠剤タイプやフレークタイプの方が効果が高いですが、液体タイプは詰まり予防にも使えるので、状況に合わせたものを選ぶといいでしょう。

製品によって使用方法は若干異なりますが、基本的には排水口に入れて放置するだけです。詰まりかけや予防にも非常に効果的ですので、どれか一つは常備して定期的に使用すると詰まりにくくすることができます。酸性・アルカリ性・塩素系などの種類があるので、場所と汚れにあったものを選ぶようにしましょう。

【ラバーカップ】
トイレの詰まりを解消する道具というイメージが強いかもしれませんが、種類によってはお風呂や台所にも使用ができます。洋式用・和式用・節水型用の3タイプがあり、トイレに使用する場合はタイプに合ったものでないと効果を発揮できません。

その他の排水口には和式タイプが適していますので、衛生面も考えると、トイレのタイプに合ったものと、その他の排水管のために和式用を常備しておくと便利です。使用方法も排水口に押し付けてから押し引きを繰り返すだけなので、手軽に詰まりを解消できるグッズです。

【真空式パイプクリーナー】
ラバーカップと同じ原理で排水管に圧をかけて詰まりを解消できる道具ですが、ラバーカップよりも手軽に強い圧をかけることができます。先端のゴム部分を取り外して交換できるものもありますので、真空式パイプクリーナーの本体を1本用意しておいて、先端のゴム部分をトイレ用・お風呂用・キッチン用などそれぞれの用途に合わせて用意しておくと非常に便利です。

先端を排水口に押し付けてハンドルを押し引きするだけで強い圧をかけることができます。よく排水管が詰まるということであれば常備しておくと役に立つでしょう。

【ワイヤーブラシ】
長いワイヤーの先端に金属やプラスチックのブラシがついている、排水管掃除のための道具です。他の道具よりも物理的に汚れにアプローチすることができるため、完全に詰まってしまった場合にも使用ができますし、ブラシ部分に上手くひっかけることができれば固形物を引き出せる可能性があります。

排水管の壁にこすりつけるように挿入して使用しますので、使用には多少のコツがいります。プロ用のものでトーラーというワイヤーブラシに似た道具もありますが、高価ですし、使用には技術を必要としますので、一般家庭にはおすすめできません。


水のトラブルはくまもと水道職人にお任せください

ご自宅の状況に合わせた詰まり解消グッズを常備しておくと、急に排水口が詰まったときに非常に役に立つでしょう。用意したグッズを使用しても詰まりを解消できなかった場合は、プロである業者に相談してみてください。

くまもと水道職人は、熊本市・八代市・荒尾市をはじめ熊本県全域の対応が可能です。熊本県の水のトラブルは、くまもと水道職人にお任せください。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315