【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » トイレのタンクから水漏れを発見!原因や対処法は?

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレのタンクから水漏れを発見!原因や対処法は?

2021年02月25日 トイレのトラブル
くまもと水道職人5

トイレのタンクから水漏れ?

トイレの床が水浸しになっていた・・・、なんてことはありませんか?トイレの水漏れは、トイレタンクの不具合が原因でおこることがあります。トイレのタンクは普段なかなか見ることがないので、気づかずに悪化する場合もあります。

トイレタンクの水漏れの原因は、大きく分けてタンクの外で水漏れしている場合と、タンクの中で水漏れしている場合があります。それぞれの症状で対処法が違いますので詳しく紹介していきます。

トイレタンクの外で水漏れしている場合

トイレタンクの外で水漏れを発見した場合、どのような対処をしたら良いのか、水漏れの箇所別に見ていきましょう。

・給水管との接続部分から水が漏れている。
トイレタンクに水を送っているのが給水管です。このつなぎ目から水漏れがおきている場合は、ナットが緩んでいるか、パッキンの劣化が考えられます。ナットが緩んでいる場合はしっかり締め、それでも解消されない場合はパッキンを交換してみてください。パッキンは手で触ってみて、固くて弾力がなく、手に黒い汚れが付く場合は劣化している証拠です。

・レバーハンドルから水漏れしている場合
タンクのレバーハンドルから水漏れしている場合は、レバーハンドルのパッキンが劣化している可能性があります。劣化していたら、新しいパッキンと交換してください。また、タンク内のオーバーフロー管が破損している場合にも、レバーハンドルから水が漏れてくることがありますので、パッキンが劣化していない場合は、オーバーフロー管の損傷が原因かもしれません。

・タンクの底から水漏れする場合
タンクの底は、便器に接続するための穴があり、そこにもパッキンが付いています。パッキンが劣化すると水が漏れてきますので、新しいパッキンと交換してください。

トイレタンクの中で水漏れしている場合

トイレタンク内は、さまざまな部品があり、水漏れの原因を見極めるのが難しいですが、症状によって原因箇所を判別できます。まずは止水栓を閉めてトイレタンクに水が流れない状態にしてから原因を特定しましょう。止水栓を閉めて水漏れがおさまった場合は、ボールタップかオーバーフロー管に原因があり、水漏れがおさまらないようであれば、ゴムフロートに原因があります。

・ボールタップの不具合
ボールタップはタンク内の水位を調節してくれる部分です。正常に動作していないと水漏れの原因となってしまいます。トイレタンクとの接続部分にパッキンが使用されていますので、劣化していたら交換してください。それでも解消しない場合は、ボールタップ自体の交換で水漏れがおさまる場合があります。

・オーバーフロー管の破損
オーバーフロー管は、タンク内の水が溢れないようにするための部品です。オーバーフロー管が破損していると、水が溢れて水漏れをおこします。この場合はオーバーフロー管の交換が必要になります。

・ゴムフロートやチェーンの劣化
トイレタンク内の蓋の役割があるゴムフロート。このゴムフロートが劣化すると水漏れの原因になりますので、劣化していたら交換してください。また、ゴムフロートに取り付けられているチェーンが劣化することでも水漏れがおこることがありますので、劣化していないか確認してみてくださいね。

トイレタンクの水漏れを対処する場合の注意点

トイレの水漏れを発見したら、被害が広がらないように応急処置をすることが重要です。レバーが固定されている場合、水が流れっぱなしになりますので、レバーの固定を解除します。そして、応急処置で大事なのが、止水栓を閉めることです。

まずは漏れている水を止めてから、水漏れしている箇所を特定しましょう。作業の際は水が垂れるので、バケツを設置するのを忘れずにしましょう。マンションやアパートの場合はもっとも注意が必要で、下の階まで水漏れの被害を及ぼす可能性もあります。

また、水漏れを放っておくと壁や床にカビが発生する可能性もあり、衛生上にもよくありません。水漏れに気づいたら早めに応急処置をしてください。自分で対処できない部分は、専門業者に依頼するのがおすすめです。

水漏れで水道代が高くなる?

トイレの水漏れは水道料金が高くなるケースがあります。水漏れによる水道料金は、月々1万円前後高くなるのが一般的で、水道料金の請求がきてから水漏れに気付くこともあります。トイレの種類や水漏れ具合によっては、月々5~7万円も高くなることもあります。しかし、早急に対処して所定の決まりをクリアすれば、増えた分の水道料金が免除されますので、水道局などに相談してみてください。

くまもと水道職人は、熊本市、八代市、玉名市など、熊本県全域の水のトラブルに年中無休で対応しています。トイレやお風呂、キッチンなどの家中の水に関するお困りごとは、お気軽にくまもと水道職人にご連絡ください。実績豊富なスタッフが現場に駆け付け適切に対応いたします。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315