【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » キッチンの水漏れのお悩みに

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの水漏れのお悩みに

2021年06月04日 キッチンの水漏れ


キッチンのトラブルで悩んでいませんか?

水回りのトラブルが起こったら、どこに連絡するか決めていますか。故障や交換が必要だと感じたら、自分の力で解決できるかどうかと同時にプロに依頼することも検討しましょう。水回りといえば、トイレ、キッチン、お風呂など毎日の生活のなかで使う空間が多いです。トラブルが見られたらすぐに対策をしましょう。

今回取り上げたいのがキッチンの水漏れです。シンク下にある給水管や排水管の水漏れが原因で、キッチン床が濡れていることはありませんか?放っておくと床の木が腐ってしまったり、カビが発生してしまったりします。一戸建てではなく、集合住宅などでは下の階の方に迷惑をかけてしまう場合もありますので速やかに対処したいものです。

キッチン内で水漏れを起こす箇所

水漏れしている箇所が分かれば、なぜ起こっているのかを特定しやすくなります。チェックするべきなのは2箇所です。一つ目が、シンク下です。大きくシンク下といっても、水漏れの原因になる部分はたくさんあります。シンク穴、排水トラップとシンク・排水ホースのつなぎ目、排水ホースのヒビや穴、排水管と蛇口のつなぎ目部分などが可能性としては大きいです。

二つ目は、蛇口です。蛇口の種類は2種類あり、シングルレバー混合水栓とハンドル混合水栓があります。それぞれ水漏れする箇所が違います。シングルレバー混合水栓なら、レバー下、胴体部分、吐水口からの水漏れが多いです。一方ハンドル混合水栓は、ハンドル下、水栓全体と給水管の間、吐水パイプの接続部、吐水口、断熱キャップからの水漏れが多くみられます。

キッチンの水漏れトラブルの原因と対処法

キッチンで水漏れが起きた時、その原因が分からなければ適切に解消することはできません。以下ではキッチンの水漏れの原因と対処法を大きく2つに分けてご紹介します。

・シンク下からの水漏れの場合
シンク穴、排水トラップとシンク・排水ホースのつなぎ目、排水ホースのヒビや穴、排水管と蛇口のつなぎ目が主な原因の箇所になるので原因を知っておき対策しましょう。

まずシンク穴ですが、これはシンクにずっと物を置いて、塩素系洗剤や漂白剤を使うと穴が開いてしまう可能性が高まります。補修パテを使用すると穴を塞げますので、ホームセンターなどで購入しましょう。使用する前には穴の周りのサビを、やすりなどを使って落としておくと、隙間ができにくくなります。また、水気を乾かしておきましょう。

次に、排水トラップとシンクのつなぎ目、排水トラップと排水ホースのつなぎ目です。ここにはゴムでできたパッキンがついており、水漏れを防ぐ役割をしています。その部分を止めているナットの緩みや、長い間使用してパッキンが劣化して硬くなったことで隙間から水が漏れてしまうことが原因とされます。その場合にはパッキン交換をしましょう。

次に排水ホースのヒビや穴ですが、排水ホースはプラスチック製なので長年使用していると劣化してしまい、傷もつきやすくなります。防水テープで応急処置はできますが、早めにホームセンターで新しい排水ホースを購入して取り換えたほうがいいでしょう。

給水管からの水漏れの原因としては、ナットの緩み、シールテープの劣化、パッキンの劣化が挙げられます。ナットの緩みの場合にはモンキーレンチという工具を使用すれば締めることが可能です。シールテープやパッキンは長年使用していると劣化してしまいますので、交換をすれば簡単に解決できます。

・蛇口からの水漏れの場合
まずシングルレバー混合水栓の水漏れの原因は、接続部のパッキンやバルブカートリッジの劣化であることが多いです。次にハンドル混合水栓の水漏れの原因は、接続部のパッキンの劣化や、ナットの緩みが原因で起こります。まず止水栓を閉めてから交換を行いましょう。

・自力で対処する際の注意点
ラバーカップ、重曹、洗剤などを使用する際には、十分に換気を行いましょう。そして、汚れをプラスチックのヘラなどで削り取るのは洗面台に傷がついてしまう恐れがありますので注意してください。

自力で対処しても水漏れがするようであれば無理に作業するのをやめて、専門業者に修理を依頼したほうがよいでしょう。また、シンクに穴が開いてしまうのはシンク自体が劣化していることが多いので、すぐに別の箇所に穴が空いてしまうようでしたら、シンク交換を検討しても良い時期です。

専門業者に任せる利点とは?

最近は安い料金で修理を行ってくれる専門業者が増えました。給水管の交換などは、部品や道具を揃えるところから費用がかかってしまうので業者に依頼する方が手間と時間を考慮するとお得の場合もあるでしょう。また詰まりが起こったときには原因が分からない方がほとんどだと思います。

また賃貸だった場合は特に、床の木が腐ってしまい、黒カビが発生してしまっては一大事なので早く対処したいものです。原因をいち早く調査して、経験豊富なプロの解決策を聞いてすぐに安心できるという点も魅力的です。

また一人暮らしをしている学生さんや社会人の中には自分で修理、交換する時間がなかなかとれない方や体力的に長時間作業ができない年配の方も多いと考えられます。30分から1時間ほどで作業が終了するのは忙しい方にとっても助かります。

トイレが詰まったらくまもと水道職人までご連絡ください

くまもと水道職人は熊本市、八代氏、人吉市、荒尾氏など熊本県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にくまもと水道職人にお問い合わせください。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315