【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » キッチンの水漏れを感知!初期段階で対処するのが1番の予防方法

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの水漏れを感知!初期段階で対処するのが1番の予防方法

2021年08月27日 キッチンの水漏れ


キッチンシンクの水漏れは、大規模な被害になってしまうことがあります。
とくに排水関係の部品から水漏れを起こすとその危険性が高まります。

しかし、排水関係の部品は普段あまり意識しないでしょう。
あえて日常的にチェックを入れることにより、軽微な被害で済むケースも多いので、ぜひチェックポイントを覚えておきましょう。

たまに見るだけでも効果大!排水部分のチェックポイント

キッチンで大きな被害が出るような水漏れは、ほとんどの原因が排水関連にあります。
不具合のサインを出していることもありますので、たまにチェックを入れてみましょう。

1.排水トラップとシンクの間にあるパッキン
シンクから使用済みの水を流す先には排水トラップがあります。
この排水トラップとシンクの間に隙間ができないように、そこにはゴムパッキンが設置されています。
ゴムパッキンが隙間を防ぐのです。

この位置から水が垂れている、周囲が湿っているという状態を発見したら、ゴムパッキンが経年劣化を起こして硬くなっている可能性があります。
硬くなると周囲に隙間ができるため、そこから水が漏れてしまうことになるのです。
もしその状態に気付いたら、ゴムパッキンを新しいものに取り替えると良いでしょう。
それだけで軽微な水漏れは解消され、放置しておいたら起きたかもしれない大規模な水漏れの可能性を1つ潰せる結果になります。

ゴムパッキンの交換はDIYでも可能です。
自分で作業が苦ではない人はぜひトライしてみてください。
苦手な人、時間がない人は、水道修理業者に依頼しましょう。

2.排水パイプが排水管と繋がっている部分
排水パイプと排水管が繋がっている部分には、接続の役目を果たすナットがあります。
このナットは衝撃や経年でゆるむことがあり、その部分から水が漏れてしまいます。
完全にゆるむと大量の水が漏れてしまうので、早めに対処する必要があります。

対処方法はかなり簡単で、ゆるんでいるナットを締め直すだけというシンプルさです。
ただ、しっかり締めなければならないため、スパナやレンチといった工具がなければ完全な対処が難しいかもしれません。

工具がない人は水道修理業者に依頼するのも良いですが、ホームセンターで工具を購入するのも賢い選択です。
水回りのトラブルだけではなく、色々なことに使える工具ですので、1セット用意しておいてもきっと無駄になることはないでしょう。
水回り用の簡易な工具セットも売っています。

3.排水ホースが破損している場合には
キッチンシンクや水回りの下を覗いてみると分かるのですが、排水ホースはビニール製です。
あまり強度が強くありません。
強い衝撃を受けたり、なにかが引っかかると破れてしまうことがあります。

排水ホースから軽微な水漏れが発生していると感じたら、まずは状態をチェックしましょう。
どこかに破損部分はありませんか?
小さな穴が空いているかもしれませんし、使用年数によっては経年劣化で硬くなり、ヒビが入りやすくなっているかもしれません。

もしも破損部分を見つけたら、補修剤、または防水テープで破損部分を埋めてしまうか、いっそ新品への交換を考えましょう。
排水ホースは水回りの中では消耗品です。ホームセンターや通販で手頃な価格で購入できますので、危ないなと思ったら、大きな被害に繋がる前に交換してしまいましょう。

4.排水ホースが排水管から抜けている
排水管に差し込まれている排水ホースが抜けている場合があります。
この状態のときは既に大規模な水漏れ被害が起きているかもしれません。
キッチンシンクで使った水が排水管に流れず、外に漏れ出している状態です。
1度起これば床一面が水浸しになることはほぼ確定です。

排水ホースは排水管に差し込まれているだけなので、なにかが当たったりすればすぐに抜けてしまいがちです。
キッチンシンクの下にものを置いている人は気を付けましょう。
対処方法としては、抜けた排水ホースを排水管に差し込み直すだけです。

5.排水管の詰まり
水漏れは排水管の詰まりでも起こります。
詰まって流れなかった水が逆流するためです。
市販の液体パイプクリーナーを使って掃除をしましょう。
定期的におこなうとさらに効果的です。


キッチンシンク本体から水漏れすることも

キッチンシンク本体から水漏れするケースもあります。
まだ使用年数が浅ければほとんどありませんが、使用年数が長かったり、シンクに強い衝撃を与えることが多ければ有り得る現象です。

破損部分がないかどうかを調べ、もし見つけたら補修剤を使って埋めてしまうのがもっとも手っ取り早い処置です。
見た目があまり良くない処置なので、必要であればシンク本体の交換も視野に入れてみましょう。


キッチンのトラブルも迅速解決!水道修理業者がすぐ伺います

くまもと水道職人は、熊本市、天草市、合志市、荒尾市、山鹿市、菊池市をはじめ、熊本県内の多数のエリアで出張対応する水道修理業者です。

キッチンシンクの水漏れが気になる、ほかにも水回りで困ったことがある…そんなときにはお気軽にご連絡ください。
もちろん緊急トラブルにもお電話1本で駆け付けます。
24時間365日、いつでも受付可能です。


熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315