【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » 台所(キッチン)で詰まりが発生!原因と対処法は?

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所(キッチン)で詰まりが発生!原因と対処法は?

2021年06月04日 キッチンのつまり


台所が詰まる原因になるものは?

台所の詰まりを解消するためには、詰まりが発生した原因を突き止める必要があります。台所が詰まる原因はいくつか考えられますが、最も多いのが油汚れや食べ物屑による詰まりです。鍋やフライパン、食器を洗ったときに流れた油が排水管内で冷えて固まり、水の通り道を狭くしてしまいます。

また、流れてしまった小さな食べ物屑が排水トラップの隙間に溜まったり、排水管内に付着した油に付いて塊になったりすることも、詰まりの原因です。そのほか、長年にわたって蓄積されたぬめり汚れや水垢汚れ、洗剤カスなどが詰まりを引き起こしている可能性も考えられるでしょう。

調味料のキャップや輪ゴム、スプーン、スポンジなどの固形物をうっかり流してしまい、詰まりが発生してしまうことも珍しくありません。この場合、詰まりが起きた場所によっては床を剝がして固形物を取り除くなどの大掛かりな工事が必要になってしまう可能性もあります。

台所で詰まりが発生しやすい場所

台所で特に詰まりが発生しやすいのは、排水トラップや排水管です。排水トラップは排水溝のすぐ下にあり、水を溜めることで下水の臭いや害虫が上がってくるのを防いでいます。台所の排水は必ずこの排水トラップを通るため、油汚れや食べ物屑などで詰まりが発生しやすいのが特徴です。また、排水トラップから伸びている排水管は汚れが蓄積することで詰まりが起こりやすく、自分で掃除をするのが難しいため業者に依頼する人が多くなっています。

そのほかに、水道の蛇口で詰まりが発生することも珍しくありません。蛇口の内部には水をろ過するための「ストレーナー」と呼ばれる部品があり、ここにゴミが溜まって詰まると水が出なくなってしまいます。蛇口の先に付いている泡沫キャップにもゴミが詰まりやすいため、こまめに掃除をしなければなりません。

自分でできる台所の詰まり解消方法を紹介

油汚れが原因で軽度の詰まりが発生している場合は、タオルとお湯を使って比較的簡単に解消できます。排水トラップを外した状態で排水溝にタオルの片端を詰め、シンクに50℃程度のお湯をためましょう。お湯がたまったらタオルを引き抜き、排水溝のなかにお湯が一気に流れるようにすると、油圧で詰まりが解消される可能性があります。

この方法で効果がない場合は、シンクに水をためた状態で排水溝にラバーカップを当て、ゆっくり押し込んでから一気に引っ張ってみましょう。ホームセンターなどで売っている真空式パイプクリーナーを使う方法もおすすめです。「もっと手軽な方法を知りたい」という人は、液体式パイプクリーナーを排水溝に注ぎ、しばらく時間を置いてから水を流してみてください。液体式パイプクリーナーは皮膚に付くと危険なので、使用するときはゴム手袋を着用しましょう。

また、蛇口で詰まりが起きている場合は、ストレージや泡沫キャップを取り外し、使い古した歯ブラシなどでゴミや汚れを取り除きます。分解掃除をするときは、必ず止水栓を閉めた状態で行いましょう。

詰まりが排水管のなかで起きている場合は、ナットを緩めて排水管を外し、1時間ほどぬるま湯に浸け置きしてからブラシで排水管のなかをこすり洗いするときれいになります。元に戻すときはナットをしっかり締めないと水漏れの原因になるので注意が必要です。自分で分解掃除をする自信がない人は、無理をせず業者に依頼することをおすすめします。

台所の詰まりを予防するポイント

台所は詰まりが発生しやすい場所なので、普段から予防に努めましょう。排水溝には必ずゴミ受けネットを付けるようにし、小さなゴミが流れていかないようにしてください。これを使うことで排水溝の掃除も格段に楽になるはずです。油はできるだけ排水溝に流さないように気を付けましょう。フライパンの油はキッチンペーパーできれいに拭き取ってから洗うか、凝固剤を使って固めて生ゴミとして処分してください。

また、洗い物が済んだ後、50~60℃ほどの温度のお湯を排水溝に流すと、排水管内の油が溶けて流れるので、詰まりの蓄積を防ぎます。60℃より高い温度のお湯を流すと排水パイプが変形する原因になるので注意してください。さらに、週に1回は排水溝の掃除をしておきましょう。

液体式パイプクリーナーを使う方法もありますが、臭いや皮膚トラブルが気になる人には、重曹とクエン酸を使った方法がおすすめです。排水溝に重曹とクエン酸を2:1の割合で振りかけ、その上からお湯を注ぐと発泡するのでそのまましばらく放置します。最後に水で洗い流すと詰まりの原因となる汚れがきれいに落ちるはずです。

台所のトラブルでお困りなら

くまもと水道職人は熊本市の他、八代市、天草市、玉名市市など熊本県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にくまもと水道職人にお問い合わせください。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315