【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » キッチンにおいて水の濁りを感じたら水道管に問題が

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンにおいて水の濁りを感じたら水道管に問題が

2021年06月17日 キッチンのトラブル


水道に関する基本的な知識を身に付けておけばトラブルにも対処可能

日常的に清掃を心掛けてメンテンスを徹底していると思っていても、水に関するトラブルは突然発生して慌ててしまうこともあるでしょう。パーツなどの劣化により起こる不具合はなかなか未然には防ぎにくいものの、寿命や耐用年数を知っておけば早めに交換できます。

水の濁りに関しても同様で正しい知識を知っておけば、健康に害が及ぶものか否かの判断がつくかもしれません。チェックすべきポイントがわかっていれば対処も速やかに行えるため、パニックに陥ってしまうこともないでしょう。まずは冷静に状況判断をし、対策が必要なのか、業者への連絡が必要なのかを考えてください。

キッチンなどにおいて水が濁ってしまう原因

台所に限らず洗面所などで発生する濁りについては、水道を使用する際に目視で発見できるため早めに対処しやすいでしょう。特にキッチンにおいて水は調理する際にも使われるものであり、色のついた水をそのままにすることもないはずです。

水が濁ってしまう原因はいくつか考えられますが、キッチンにおいては水道管のサビや蛇口内に溜まった汚れによるものでしょう。濁った水の色によっても原因を突き止めやすいため、まずはどのような色の濁りなのかを確かめておかなければなりません。

白い濁りはただちに人体に影響が及ぶものではない

水道水は蛇口から勢い良く流した瞬間は、空気を吸い込んで細かい泡が発生します。給湯器においても急激な水温の変化により同様の現象が見られるものの、空気が原因であるために水道水が濁っているわけではありません。

数秒間流し続けても水が白く濁っている場合には、給水管に使われている亜鉛メッキ鋼管から溶け出した亜鉛が原因である可能性も考えられます。亜鉛自体は栄養素として体内に存在するものでもあり、亜鉛が原因で白く濁っている場合には水に触れたり飲んだりしてもまったく害がありません。

もし心配な場合にはガラスのコップなどに水を汲んでみて、数分間くらい放置してみると安心できるかもしれません。しばらく経って水の濁りがなくなり透明になっていれば、亜鉛によって引き起こされていた濁りではないと判断できるでしょう。しかし、キッチンにおいて濁りがあればどうしても不安を抱えてしまいますから、調査を専門家に依頼すると安心です。

白い濁りが残り続けている場合には専門家に相談するべき

時間をおいても水が白く濁ったままであれば、原因は空気や亜鉛によるものだけとは考えられません。お湯を出すたびに感じる白い濁りは、長い間使っている給湯器に問題があるのかもしれません。しばらくの間メンテナンスを行っていないと、給湯器には湯垢などの汚れが溜まってしまいがちです。

給湯器内に汚れがあれば、排水管などの清掃をいくら繰り返していても濁りは解消されません。給湯器のお手入れなどは難しいものではないものの、いくら清掃しても濁りが改善されなければ機器そのものに欠陥があることも考えられます。

故障については自力で対応することが困難ですから、専門の業者に依頼をして点検してもらわなければなりません。調査の結果、他の原因が発見された場合はそのまま部品交換や修繕を依頼しましょう。

黒っぽい濁りはマンガンの可能性が高い

亜鉛と同じく水道水にはミネラル成分としてのマンガンが含まれており、毒性はないものの黒い濁りを発生させる場合があります。マンガンは無機質で口に含んでも問題のない成分であり、亜鉛の場合と同様にコップの中で放置していると透明に変化するはずです。

しかしながらキッチンの水道から黒っぽい水が流れていれば、誰でも気分が良いものではないでしょう。念のため水のプロフェッショナルに成分の調査などを依頼すれば、人体に影響がないことを数値で判断してもらえますので、連絡してみてください。

赤色や茶色っぽい濁りがある場合にはただちに専門家に相談するべき

水道の蛇口そのものはサビにくい金属が使われており、長く使い続けていたとしてもさびてしまう可能性は低いはずです。むしろサビてしまっているのは水道管で、なかなか自分の目で状態を確かめることは難しいかもしれません。キッチンにおいて白や黒以外の濁りを見つけた場合には、水道管内がさびているか、ほかに原因がある可能性があります。

集合住宅内で同じような現象が起こっている場合は大元に問題があると考えられます。戸建ての場合は直接業者に連絡をし、集合住宅などの場合は管理会社や大家さんから業者に連絡をしてもらい、調査と修繕を依頼しましょう。

水に関するトラブルはいつでもご相談ください。

くまもと水道職人は熊本市、八代市、天草市、荒尾市、玉名市、山鹿市、合志市など熊本県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にくまもと水道職人にお問い合わせください。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315