【水道局指定工事店】熊本のトイレつまり・水漏れ修理なら「くまもと水道職人」 » トイレの床に水が溜まっている!原因と対策を紹介

熊本 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの床に水が溜まっている!原因と対策を紹介

2021年09月11日 トイレのトラブル


ある日突然床に水が溜まっている場合、水漏れが発生している可能性があります。床に水が溜まっていたり、床が濡れていたりしたときの原因と対策を解説します。

床に水が溜まる原因

床に水が溜まっているからといって、必ずしも水漏れが原因とは限りません。床の水がどこから来ているかを見極めないと対策をしても無駄になるため、まずは原因を確認しましょう。

・便器の故障
便器と床の隙間に水が溜まっている場合、便器が故障している可能性があります。スマホのような固いものを落とすとヒビが入り、そこから水が漏れ出します。便器の見た目でわかる場合が多いので、便器の状態を確認しましょう。

・便器の設置作業のミス
便器を設置する際の作業でミスをしたため、水が漏れることがあります。便器を設置してすぐに水が漏れることが多く、最近便器を交換した場合は作業ミスを疑いましょう。設置作業のミスの場合も、便器と床の隙間に水が漏れ出します。

・タンクの故障
タンクの周りに水が付着している場合、タンクの故障を疑いましょう。また、タンクの周りの配管から水が漏れる場合もあります。

・手洗いや尿のしぶき
トイレの設備に問題がない場合もあります。タンクの上の蛇口で手を洗っている場合や、男性なら小便を断ってしている場合はしぶきでも床が濡れます。また、トイレを流したときの水流が強すぎて水が散ることもあります。しぶきが原因の場合は、塗れる範囲や溜まる量は小規模なので、気付かない場合も多いです。

・結露
トイレのタンクの中には常に水が溜まっているため、タンクが冷たくなり、結露が発生することもあります。この結露が床に落ちて濡れたり水がたまったりします。

床に水が溜まったときの対策

床に水が溜まっていても、原因によっては自分で改善できる場合もあります。

・便器の修理
便器のひび割れの場合は、パテや補修テープで改善できる場合もあります。ただし、これはあくまでも応急処置です。ひび割れを放置すると、ひび割れの中に汚れが溜まり、悪臭の原因にもなります。とりあえずパテや補修テープで使用可能な状態にしたら、できるだけ早めに新品の便器に交換しましょう。

・タンクの修理
タンクの故障なら自分で修理できる可能性があります。まず、タンク周りの配管が接続されている箇所からの水漏れの場合は、ナットを締めましょう。ゆるみが原因だった場合は水漏れを止められます。

また、接合部分にはパッキンも設置されていて、経年劣化が原因で水漏れすることもあります。このパッキンはホームセンターやネットショップで新品を購入でき、交換も簡単です。ただし、配管自体の故障は自分での対応は難しいです。

・丁寧にトイレを使う
水しぶきが原因の場合はトイレの使い方を見直しましょう。トイレの手洗いは基本的に使わないようにします。トイレの手洗いを使うとタンクの中が汚れるため、掃除が面倒です。小便についても、座ってしましょう。

小便の際は目に見えない飛沫がたくさん飛んでいるため、水しぶきが飛ばなくても、トイレの床や壁に尿の飛沫が付着し、汚れや臭いの原因になります。トイレの流れが強すぎる場合は、水量を少なくする道具を使うのがおすすめです。ただし、水の量を少なくしすぎると汚れがしっかり流せず、悪臭の原因になるため注意してください。

・結露対策をする
結露はカビの原因にもなるため、対策を施しておきましょう。結露を予防するためには換気が重要です。トイレの換気は基本的につけたままにしておき、窓があるなら定期的に開けましょう。結露が酷い場合は結露防止スプレーを使うのもおすすめです。また、こまめに結露を拭き取るように心がけてください。結露が改善されないようなら、結露対策が施された便器やタンクに交換するのもおすすめです。

対策が難しい場合は業者に依頼するのがおすすめ

便器のひび割れ以外の故障や、設置作業のミスについては自分で対策するのが難しいです。原因がわからない場合や自分で対策できない場合は、水道修理業者に依頼しましょう。

水道修理業者に依頼する場合は、水道局指定の水道修理業者を利用するのがおすすめです。対応できる作業が多く、悪徳業者にあたる可能性も下がります。ただし、賃貸住宅に住んでいる場合は自分で業者を選ばずに、管理会社や大家に相談しましょう。

床が濡れている場合放置は厳禁

床の濡れが軽度な場合は放置する方も多いですが、床の濡れを放置するのは大変危険です。便器やタンクの故障だけでなく、床の腐敗や悪臭にもなるでしょう。床が腐るとリフォームが必要となり、多額の費用がかかります。また、アパートのような集合住宅の場合は、下の階の人にも迷惑がかかります。

トイレのトラブルはくまもと水道職人までご相談ください

トイレのトラブルはくまもと水道職人までご相談ください。玉名市や荒尾市、天草市、八代市、阿蘇郡、玉名郡など熊本県内で、地域密着型の水道修理業者として活動しています。見積もりまでは無料なため、作業や料金に納得できなかった場合も安心です。

熊本のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「くまもと水道職人(熊本水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315

くまもと水道職人(熊本水道職人) 0120-492-315